最近の記事

2010年07月21日

跡地のはなしとか

P7200114.JPG
昨日の夕日の沈んだあと


通勤途中にあったコンビニが数ヶ月前に閉店し

ずっと空き店舗だったが

最近中華料理屋の看板が付き、まもなくオープンするようだ。

コンビニ跡地に飲食店。

コンビニとして成功しなかった場所に中華料理屋。

建物はそのまま。

果たしてうまくいくのだろうか。

もちろん味の問題や、駐車場の大きさなんかも重要だが

「あっ、あそこ、前はコンビニだったんじゃない?」

という雰囲気があまり好きじゃない。

「あっ、あそこ、前はアルペンだったんじゃない?」

とは訳が違う。

コンビニの跡地というのはけっこう注目しているが

携帯ショップや、クリーニング店のように

生活のために「やむなく行く」といった利用法でなければ

なかなか成功しないイメージがある。


以前住んでいた家は

駅が近かったこととコンビニが近くにあったこと以外は

周りに何もなくその2点だけで決めた。

しかし契約してから二ヶ月後

引っ越しを行う頃にはそのコンビニは閉店していた。

その跡地はラーメン屋を経由して

今はガス屋だ。


私は月末オープンの中華料理屋に注目してます。



posted by ぴろし at 22:00| Comment(0) | 考え事コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。