最近の記事

2012年04月22日

スペイン&フィンランド時々タリンのはなしとか(3日目後編)

さあフィゲラスから戻ってきて夜になり

昨日見学したカンプノウに向かいます。
P4044982.JPG

日本で手配していたCL準々決勝バルセロナvsACミラン戦

チケットをあらかじめ指定されていた場所で受け取り

いざスタジアムへ。
P4044997.JPG

昨日とはまた違う雰囲気です。

選手達がアップをしています。
P4044998.JPGメッシとD・アウベス

試合開始直前

P4045002.JPG

会場の盛り上がりは最高潮です。

選手が出てきました。

P4045010.JPG

P4045009.JPG

生でこのメンバーの試合が見られるなんて…

昔からACミランのファンですが

今日は雰囲気に合わせてバルセロナを応援します。

P4045016.JPG

試合は開始からバルセロナがポゼッションを高めて進めます。

P4045025.JPG
こんな近くでシャビとメッシが。

しかしメッシは決定的なシーンをなかなか決めきれません。

ですがそんなメッシがペナルティエリアないで倒されPKゲット。

P4045018.JPG

ここはきっちり決めます。

1点リードしたものの

その後カウンターからノチェリーノに1点を返されます。

1stレグのAWAYで0-0だったのでこのまま1-1だとミランが勝ち上がります。

ここからはミランが守備的になりバルセロナがガツガツ行く展開に。

そして前半40分すぎバルセロナのCKの際に

誰だったかがミランのネスタに倒されPKゲット。かなり微妙な判定…

P4045036.JPG

ここもきっちりメッシが決めます。

後半に入り、ミランも反撃にでます。
P4045041.JPGセードルフのCK

P4045047.JPGアップをするパト

このあとパトは途中出場しますがすぐに交代します。怪我かな。

P4045043.JPG

そして徐々に守備が手薄になるミランに対し

カウンターからイニエスタが決めミランは万事休す。

3-1でバルセロナが準決勝に進出です。

試合巧者のバルセロナでしたし内容もバルセロナの勝ちでしたが

あの二本目のPKの判定次第では怪しかったですね。

個人的にはイブラヒモビッチの体のでかさと

ネスタのDF能力の高さを改めて感じましたね。

そしてスタジアムをあとに。
P4045060.JPG

試合前もそうなんですが

スペインの人はあまり試合後の余韻を楽しみません。

どうやらソシオ(会員)の人らがほとんどだから

慣れてるからみたいです。

さてここから少し歩いて地下鉄に乗って帰るんですが

試合終了時にあった携帯が

地下鉄降りたらなくなってました。

たぶん満員の地下鉄ですられたのでは…

あんだけ警戒していたのに…

この時はヘコミまくって嫁様にも迷惑をかけましたが

まあパスポートや財布なんかじゃなかったということで

前向きにとらえて明日の朝はヘルシンキに向けて出発です。

最高の思い出と最悪の思い出が同じ夜にやってくるなんて。

あぁ情けない…

次回:スペイン&フィンランド時々タリンのはなしとか(4日目前編)
posted by ぴろし at 08:59| Comment(0) | 生活日記 -旅行・イベント編- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。