最近の記事

2013年02月11日

家作りのはなしとか2

中古物件を諦めかけていた時に

地元工務店が販売していた新建売物件情報を得ました。

資料を見るとなかなか良さそう。

ということで見に行く事に。


今思うとこの物件の善し悪しに限らず

なぜ建売を候補にしたのかというのは不思議なんですが…



この物件、何より建売っぽくないんです。

立地も良かった。

商業施設も近い上に

大きな公園も近い。

前の道は広いけど行き止まりなので

車通りも少ない。

車は4台くらいとめれそう。

更に南側が少し落ちていて日当り良好。

中古物件に比べれば高いですが

それだけのコストパフォーマンスを感じる物件でした。

無垢のフローリング(パイン材ですが)だったり

オール電化でシステムキッチンをはじめ

いろんな部分がPanasonicの良いグレードのものだったり。

あとで注文住宅といえば「注文っぽいね」と言ってもらえそうな。

そんな物件だったんです。

懸念材料はと言うと

○通勤に車で1時間以上かかる可能性があること。

○庭が狭い。

というくらい…

この辺は妥協出来るなと思い、真剣に考え始めます。

ただ…

建売の価格までくると

もう少し選択の余地があるんじゃないかと

考え始めるわけです。

セミオーダーだったり。

そこで出てきた案が「無印の家」。

つづく
posted by ぴろし at 19:20| Comment(8) | 生活日記 -日常生活編- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

いろいろ進んでいるはなしとか

完全放置状態のブログでしたが

「ぜんぜん更新されてへんやん」

的なコメントをいただき、

しっかり書こうと決心したような

してないような…

昨年の8月に長女が生まれ

この2月7日で半年が経過しました。

そんな娘の成長過程をしっかり残すためにも

書かねば!

…と思ってはいるんですが

とある計画が進んでまして

なかなか忙しいんです。

それがマイホーム計画。


私も妻も田舎の一軒家育ちなので

ずっとマンションで暮らすという感覚が湧きません。


娘が生まれたことで

娘の為にも家を持つことが

家族の幸せなのかなと感じ

家を持とうと決心しました。

この先どうなるかはわからないけど

四日市に変える予定はとりあえずないし

多治見周辺に家を構えることに。


しかししかし、

これがなかなか苦戦しております。

うちら夫婦の拘りが強いからなのかもしれませんが。


昨年の秋からいろいろ動き始めました。


まず最初の案として

中古物件→リノベーションorリフォーム

といった、今っぽい方向で話が進みました。

遠い将来、四日市に帰る可能性も踏まえて

支出を減らすために中古物件にしようとしたわけです。

ネットなどで気になる物件を

見て回ることに。


しかし、ここで気づく。

安い物件には安い理由がある。

「修繕費がやたらかかりそう。」

「立地・周辺環境が良くない」

などなど。

安い物件を買ってもリノベーションしたら

新築と大差ないかもと思えてきます。

それに加えて

営業担当がどうにもゆるい感じの人ばかり。

人間性って大切。

そんなこんなで徐々に

「中古物件リノベーション案」が薄れていくのでした。

つづく
posted by ぴろし at 13:12| Comment(1) | 生活日記 -日常生活編- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。