最近の記事

2012年04月14日

スペイン&フィンランド時々タリンのはなしとか(2日目後編)

さて

サグラダファミリア観光を最後にガウディ建築巡りは終了

車窓から観たカサ・バトリョやカサ・ミラは街の中心地なのでまたこよう。

次の目的地「カンプノウ見学ツアー」の集合場所のホテルまで

サグラダファミリアからそれほど遠くなかったので

歩いて行くことに。

P4024740.JPG

途中、闘牛場を横目に集合場所へ。

集合場所にはコーディーネーターさんがいて

「今日は四名だから市バスでカンプノウまで向かいます」とのこと。

これもいい経験。

市バスと徒歩で約30分。カンプノウ到着。

「ついにきたぁ」と気持ちが高ぶります。

いきなりオフィシャルショプを少しのぞいて
P4024742.JPG

スタジアム内へ。

P4024753.JPG

「うわ〜カンプノウやぁ…」

とにかく感動。

しかし

なんとここでハプニング。

「明日の試合に向けてこのあと練習があるから出ていってくれ」と言われ

観客席で写真を少し撮ったところで追い出されました…

コーディネーターさんも知らなかったみたいで吃驚。

ほんとはピッチ前までいったり

ロッカールームに行ったり…

それができなくなりムカつきましたが

気持ちを切り替え、スタジアム併設の博物館へ。
P4024759.JPG

これまで獲得したすべてのトロフィーなどが展示され、

大型スクリーンで過去の名シーンなどが流されています。

CGで選手との合成写真が撮れるブースなんかもあり

たくさんの人でにぎわってました。

このあと車で練習にくる選手を何人かみて

見学ツアーは終了。

明日も迷わずこれるでしょう。

メインストリートのグラシア通りに戻りカサ・ミラを外観見学。

P4034771.JPG

夕方にはサン・ホセ市場をウロウロ。

P4034782.JPG

1ユーロでフルーツの盛り合わせを食べる。

そのあとスペイン料理を食べるべく夜の街を徘徊
P4034806.JPG

欧州一治安の悪い街と言われるだけに警戒心MAX。

そして夜は毎度モリモリの晩ご飯
P4034808.JPG

量が多いですが二人ではなかなか進みません…

一つの料理の量が読みにくなぁ。

イカはうまいです。

お腹もいっぱいになり

明日は朝からスペイン国鉄(Renfe)で

フィゲラスという街へ移動するため

バルセロナ・サンツ駅で切符売り場などをチェックして

ホテルに戻り就寝。

明日はダリ美術館だ。


次回:スペイン&フィンランド時々タリンのはなしとか(3日目前編)
posted by ぴろし at 23:26| Comment(0) | 生活日記 -旅行・イベント編- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

スペイン&フィンランド時々タリンのはなしとか(2日目前編)

P4024570.JPG

朝ご飯をもりもり食べて2日目スタート。

今日はあらかじめ申し込んでおいたオプションに参加する日。

その集合場所のゴシック地区まで地下鉄で行くと

見えてきましたカテドラル(大聖堂)が。

P4024587.JPG

ここも立派な観光地です。

さて時間になるとたくさんの日本人がカテドラル前にいて

どうやらオプションツアー参加者の面々のようです。

そしてバスに乗り、モンジュイックの丘へ。

モンジュイックの丘は少し小高くなっていて市内が一望出来る場所です。

ここにはバルセロナオリンピックの舞台となったスタジアムや

同じく室内競技に使われた磯崎新さん設計のパラウ・サン・ジョルディがあり

他にもカタルーニャ美術館やミロ美術館があって

時間があればもう少しゆっくり見たい場所でした。

そして我々を乗せたバスは街中に戻りメインストリートのグラシア通りに。

そこに見えてきました。

P4024609.JPG

カサ・バトリョです。

ガウディの建築物の一つで2005年に世界遺産に登録されています。

カサ・バトリョとは「バトリョ邸」つまり家ですね。

バスからカサ・バトリョを眺めつつバスは一路、北へ。

グエル公園へ。

P4024620.JPG
トカゲの噴水

P4024649.JPG

ここはグエルという資産家とガウディが作り上げたちょっとした街で、

分譲住宅なのですが全然買い手がつかなかったそうです。

P4024624.JPG

広くてスケールがでかいんです。

P4024634.JPG

なんとも色鮮やか。

しかし観光客の韓国人おばちゃん集団も負けてません。

半端ない色、半端ないサングラス。

P4024657.JPG

さてグエル公園を後にして

最後の目的地サグラダ・ファミリアへ。

P4024660.JPG

ここは皆さんご存知の通り

未だに建築中で完成予定はは2024年だそうです。

でも集客数(建築費用)が増えればもっと早まるとか…

画像の右側から建築が始まり左の方はまだまだ新しい。

色の差がでています。

ガウディはグエル公園の建築終了後から

このサグラダ・ファミリアにすべてを注いだそうです。

これまで稼いだ収入もすべてこの建築費用にあてたらしく

ガウディは路面電車にひかれてこの世を去ってますが

その時は浮浪者のおじいさんだと誰もが思ったらしく

サグラダ・ファミリアの建築関係者の中では

しばらくガウディが見当たらなくて探しまわったのだとか。

その時のガウディはほとんどお金がなかったのだとか。

そんなガウディの代名詞サグラダ・ファミリア

P4024679.JPG

見れば見るほど考えられた細かな彫刻美に圧倒されます。

P4024727.JPG

中も今はかなり完成しています。

きれいですね。

P4024711.JPG
完成予想

これをみるとまだしばらくかかるのかなと感じますね。

P4024735.JPG

左側の方が少しパステル調の色がついているのわかりますか?

実は最終的には全体に少しパステルがかった淡い色の着くそうです。

地下にある博物館にいくと完成予定の色が着いた絵が貼られています。

今の土色も素敵ですけどねー。


さてこのサグラダ・ファミリアでツアーは解散。

午後からはカンプノウ見学ツアーに参加のため移動です。

つづく

次回:スペイン&フィンランド時々タリンのはなしとか(2日目後編)
posted by ぴろし at 00:00| Comment(0) | 生活日記 -旅行・イベント編- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

スペイン&フィンランド時々タリンのはなしとか(初日)

さて待ちにまった新婚旅行

というか会社を休んで行く開放感と

こんなに休んでいいのかという不安感が入り交じる初日

初めて乗るフィンエアー(FINNAIR)
P4014506.JPG

最初の目的地のスペインはバルセロナまで

ヘルシンキ経由で約15時間

まずはヘルシンキまで9時間半です。

北欧は地図で見ると北の方にあって遠そうですが

実は一番近い欧州なのです。

地球は球体なのです。

私はフィンランドのビールをグビグビ。

P4014513.JPG

そして機内食。

前半はチキン南蛮を食べ

嫁様は早くも睡眠モードですか?

P4014511.JPG

ロシア上空も後半に差し掛かり

二度目の機内食は

軽めの焼きそばがでてきました。

そして9時間半のフライトを経て

P4014515.JPG

まもなく経由地ヘルシンキに到着です。

P4014519.JPG
ヘルシンキ・ヴァンター国際空港

8年ぶりのヨーロッパの地です。

EUは共通の入国審査なので

このフィンランドで入国審査をすれば

スペインではしなくていいんです。便利!

でもすんごい色々聴かれた…

「どこに行くんだ?」

「スペインには何日いるんだ?」

「フィンランドからいつ帰国だ?」

なんか怖いし、そんな細かく英語で答えられんし…

「スペインで何するんだ?」

と聴かれて

sightseeing(観光)って答えりゃ良かったのに

サッカー観戦が頭をよぎって

「football…」って言ったらそのあとがでなくて

なんかサッカーしにきたみたいになってました。

そしてなんとか入国審査をパスし

ムーミンがお出迎えです。
P4014523.JPG

ムーミン人気は世界共通。

ムーミンショップでは

買いたい衝動を抑え、ここでは価格チェックだけ。

後日訪れた時に街中でがっつり買おう。

そしてカフェで一休み。
P4014529.JPG

チューキョーくんみたいなパンを食べました。

そして約2時間後

一路バルセロナに向けて出発

P4014537.JPG

だいぶ機内に日本人が少なくなりました。

そして機内食はなんだか冷たいパスタが…
P4024542.JPG

何ともいえない薄味。

約四時間のフライト後

P4024552.JPG
バルセロナ・プラット空港到着

空港にはお迎えを手配していたので

ホテルまで送ってもらいました。

そしてホテルの部屋へ…

P4024558.JPG

うわっ、花びらがちりばめられてる…

ジャマっ(笑)

現地時間で21時を超えてましたが

せっかくなので少し街を散策。

タクシー高いねバルセロナ。

まだまだ街は盛り上がってます。

P4024564.JPG

さすがバルセロナだけあって

サッカーのグッズショップがあちこちに。

すごいね。文化やね。

そして
P4024562.JPG

がっつりスペイン飯を食べます。

でもパエリアは日本の方が繊細な味付けで美味い。

疲れもでてきたのでホテルへ。

帰りは地下鉄に乗ってみました。
P4024568.JPG

ホテルで寝たのは12時近く。

日本時間だと朝7時くらい。

さすがに眠いです。

また明日。


次回:
スペイン&フィンランド時々タリンのはなしとか(2日目前編)
posted by ぴろし at 23:50| Comment(0) | 生活日記 -旅行・イベント編- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。